-KISTECの総合力で「みなさまのものづくり」を確かなものに-
 ものづくりの研究から製品化まで総合サポート!

 地方独立行政法人神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)では、神奈川県の公設試験研究機関として、ものづくり企業の研究から製品化までの幅広いサポートを行っています。
 このサイトでは、試験・分析事例、研究成果、保有する試験計測機器などを通じ、当所がものづくり企業のために行えるサポート内容をご紹介します。

新着記事

NEDOのPEFCセル評価解析プロトコルでは、燃料電池の作製条件および発電性能の評価条件が示されています。

KISTECではプロトコルに準じた燃料電池の膜電極接合体(MEA)の作製と燃料電池評価装置による発電特性の評価を実施しています。

XPSワイドスキャン分析により、光触媒材料表面に、どのような元素が存在するかわかります。

スピンコート法でガラス基板に塗布した光触媒層(2種)について分析を行いました。

XPSは、試料表面の極薄い層(数nm)の元素分析に用いられる機器です。そのため、表面で反応が進行する光触媒材料の分析に適した装置といえます。

動的粘弾性装置には捩じり型(レオメーター)と縦振動型(DMA)の2種類があります。通常は、与えた歪に対して応力が線形応答となる微小歪振幅(レオメーター : SAOS, DMA : SAOE)で線形粘弾性LVEを測定します。SAOSとSAOEでは定数倍を除いて同じ結果が得られるので、レオメーターかDMAかは試料の形状で選んで構いません。

物質を温度制御プログラムにより昇降温した際の熱の出入りを測定する示差走査熱量測定を加圧下で行うことのできる装置です。当所では、固形化燃料の貯蔵時の安定性、酸化反応による発熱、発火トラブルの解析や事故防止技術の支援、油脂や樹脂材料の劣化を防ぐ添加剤の性能評価、高圧下で使用する航空宇宙材料の熱的特性評価などに本装置を利用しています。

KISTECの企業サポート

無料技術相談

技術相談イメージ

製造上のトラブルなど技術的問題について、各分野の担当者が相談をお受けし、解決に向けて具体的な支援メニューをご提案します。

  • 相談は無料です。
  • 初めてKISTECを利用される方は、まず技術相談(メールにより受付)をご利用ください。

技術支援

企業等が抱える技術的課題の相談をお受けし、お客様のご相談内容に応じて、具体的な支援メニューをご提案いたします

SEM(走査型電子顕微鏡)による観察

試験計測(旧名称:依頼試験)

製品・部品・原材料等の開発・改良に必要な分析・測定・加工等の各種試験を実施します。

金属成形加工用シミュレーションシステムによる解析

技術開発受託(旧名称:受託研究)

皆様に代わって、研究開発や技術課題の解決を実施し、ソリューションを提供します。

電波暗室(溝の口支所)

機器使用

お客様ご自身でKISTECの保有機器をご使用いただけます。(来所でのご利用のみ。)

開発支援

企業の開発段階に応じ、技術・デザイン・知的財産・金融等、事業化に向けた総合的な支援を行います

技術相談イメージ

製品化・事業化支援事業

確かな基礎研究を踏まえた製品開発、売れる商品の仕組みづくりに向けた支援を実施します。

次世代事業創出デザイン支援事業

次世代事業創出デザイン支援事業

デザイン・知財等の専門家と共に付加価値の高い新製品・サービスの開発を支援します。

3Dプリンターによる造形支援

デザイン支援

デザイン課題や、企業価値の創出にお役立ていただくため、デザイン相談を実施します。

xpsイメージ画像

事業化促進研究

企業等の開発ニーズと大学等の研究シーズを結び、KISTECが有する技術・ノウハウを活用することで事業化を促進します。

ミーティングイメージ

技術開発可能性評価支援

デザイン・知財等の専門家と共に付加価値の高い新製品・サービスの開発を支援します。

事業化促進研究、技術開発可能性評価支援事業については、KISTECコーポレートサイト:事業化支援カテゴリで募集要項等の詳細を紹介しています。

機器・設備

KISTEC保有の試験計測機器・研究設備をご紹介します。 各種試験や研究に使用するほか、お客様ご自身でご利用いただける機器もございます。

分析事例・研究成果

KISTECにおける分析事例やこれまでの研究成果、特許技術、技術支援成果等、具体的な事例をご確認いただけます。

試験装置